僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

2021年GW 慶良間諸島でダイビングに行く 渡嘉敷島で潜る

広告

渡嘉敷島でダイビング

f:id:meltdown_int:20210517100750j:plain

ダイビングといえば午前中7時集合して同意書機材合わせして、8時半にしゅっぱーつ!のイメージが強いけど、お昼前に出発で体が楽だったわね。

今回はじゃらんから発注(死蔵ポイントがたくさんあるので)しました。

渡嘉敷島のショップは「体験ダイビング」しかメニューにないけど、こちらも本当に久しぶりに潜るのでプレ体験ダイビング感覚で挑んだわ。

潜ったポイントは阿波連ビーチから見えてるこの無人島の近く。

 

ウエットを自分で着る以外は全てお任せできる、いわゆる王様ダイビングスタイル。

BCもセットしなくていいし、1対1のイントラ配置で潜航は綱持ってゆっくり行く。

残圧もポイントごとにしっかり見てくれてるし安心。

 

180で潜って、100切るぐらいでExit。

深度も5mまでぐらい。イントラにサンドイッチされて巡る。

底は砂地で、ぽつぽつと根がある感じ。

ウエイト重めで海の底を這う感じで進みます。

なので砂巻き上げで、ダイビング本格的にする人からしたら、えー!と思われるかもしれないけど、リフレッシュ視点では気兼ねないのでよかったわね。

 

youtu.be

 

実際の海の中の様子を動画にしたわ。

撮影はGoPro Hero7+ダイブハウジング

撮影モードは1080p 240fpsで、アプトプットはスローにしてます。

f:id:meltdown_int:20210517102526j:plain

動画より切り抜き。

左下の植物みたいな珊瑚が好きです。

f:id:meltdown_int:20210517103041j:plain

底は砂地です。

f:id:meltdown_int:20210517103046j:plain

根にはこの時期にしか見られないデバスズメダイがたくさんいます。

f:id:meltdown_int:20210517103050j:plain

魚影

f:id:meltdown_int:20210517103054j:plain

デバスズメダイを誘き寄せるイントラ

f:id:meltdown_int:20210517103059j:plain

f:id:meltdown_int:20210517102838j:plain

イソギンチャクの中に住む魚

f:id:meltdown_int:20210517102807j:plain

f:id:meltdown_int:20210517103309j:plain

ニモ

 

ダイブタイムは短めでしたが、みるもの見れて思い出すもの思い出して感覚も掴めたので、大満足です。

ボートに上がってショップに帰還。

午前中遅めの出発でしたが、昼前に戻ってきました。

機材フルレンタル、体験ダイビング1本で12,000円ぐらい?

じゃらんは2,200円のクーポンが利用できたのでオトクでした。

差額は死蔵ポイントを活用。希望すれば追加ダイブもできたと思います。

 

ウェットやフィンなどは追加1000円で、だいぶ終了後もショップ閉店までレンタル延長可能。

送迎も夕方に設定してくれます。シャワーなどの施設も利用可能です。

この後はお昼ご飯を食べて、ビーチでのんびりすることにします。

 阿波連地区の集落の様子

youtu.be

プラプラ街歩きしながら、お昼ご飯を食べる店探し。
本当にいい天気に恵まれてよかった。

f:id:meltdown_int:20210517110143j:plain

なんとなく前回行ったお店に入る。

なんの脈絡もなく唐揚げ定食。

その後はビーチに戻って、、、

空撮とシュノーケリングタイム

 

ビーチタイム

youtu.be

↑動画は3:30あります〜。

4K撮影、アップロードもしているのでクロームで見てただければ綺麗に見れるかも?

 

f:id:meltdown_int:20210517204651j:plain

とかしくビーチの展望台側から。

リーフが点在してるのがよく見えます。

f:id:meltdown_int:20210517204658j:plain

ビーチ全景

ビーチ中央部は航路となっているので、リーフはありません。

f:id:meltdown_int:20210517204705j:plain

ビーチ側のパノラマ映像

浅く砂地なのがよくわかります。

f:id:meltdown_int:20210517204710j:plain

無人島側のパノラマ映像

だいたい無人島ぐらいまでは浅いようです。

f:id:meltdown_int:20210517204719j:plain

無人島を上空から。

渡し船もあり、シュノーケリングも楽しめそうですね。

f:id:meltdown_int:20210517204724j:plain

無人島より奥から阿波連地区をパノラマ撮影

裏側はすぐ深い海になっています。

f:id:meltdown_int:20210517204731j:plain

無人島裏側

パノラマでないとよく見えます。
人影はまったくないので、泳ぐ目的がなくても近づかない方が良さそうね。

 

ドローンはDJIのMavic Air2を使用しています。
4k60fpsにも対応している、素敵なドローンです。

 

 動画はHDRモードで撮影しています。

30fpsにフレームレートが下がるけど、通常モードだと色味が悪いのでHDRにしています。

DJIってなんか色味が灰色なのよねえ。。。

シュノーケリングは次回の記事で。